トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

備忘録/Tex

Last-modified: 2015-02-10 (火) 19:10:19 (919d)
Top / 備忘録 / Tex

Tex

フォルダ内のepsファイルを一括してpdfファイルに変換したい(Windows)。

ps2pdfを使う。次のバッチファイルを作り、epsがあるフォルダでダブルクリックをして実行する。

@echo off
for %%A in (*.eps) do (
ps2pdf -dEPSCrop %%A %%~nA.pdf
)

複数行の数式を左揃えにしたい。

行頭に&&をつければよし。 左寄せにしたい場合はプリアンブルのdocclassにfleqnを付け加える。

フーリエ変換記号を書きたい

\mathcal{F}

texの書き方や記号が憶えられない

LaTeXコマンドシート一覧を参考に。

latex2htmlを使ってtexをhtmlに変換する

LATEX2HTML -2002-2-1 for Win32LaTeX2HTML (Japanese)を参考にインストールした。

数式の背景が灰色になる(latex2html)

"l2hconf.pm"から探し、

$BODYTEXT = "bgcolor=\#e0ffff";
$LATEX_COLOR = "\\pagecolor[rgb]{0.875,1,1}";

とする。 これは、数式等で画像にするときに透明化の処理がうまくいかないとこうなるらしい。 画像のデフォルトの背景色とhtmlの壁紙の色を合わせれば問題ない。

数式の下に変な黒い線が入る(latex2html)

"l2hconf.pm"中の

$DVIPSOPT に '-Ppdf -E'とあるのを全部コメントアウト。

理由はよく分かりません。

数式の中の日本語が文字化けする(latex2html)

"l2hconf.pm"にある

$DVIPS = 'c:\\tex\\bin\\dvipsk.exe';	# dvips

$DVIPS = 'c:\\tex\\bin\\dvipsv.exe';	# dvips

に書き換える。 gsの設定が悪いらしいのですが、gsの設定を見直すのはめんどくさいのでごり押し。

数式が左寄りになったり、中央にあったり、右寄りになったりバラバラ(latex2html)

"l2hconf.pm"にある

$HTML_VERSION = '3.2';

$HTML_VERSION = '2.0';

に書き換える。位置がバラバラになるのはtableを使うせいなので、 htmlのバージョンを落としてtableを使わせないようにすれば大丈夫です。

dviで見たときに図中の文字が斜体になっている

図を作るときにフォントを埋め込んでいないとこうなる。

ダブルクォーテーションマーク(")を書く

ダブルクォーテーションマークはきちんと閉じなければならない。 キーボードでshift+2は右側なので、左側と右側両方に使い、 ”こんな感じ”ではおかしい。 “こんな感じ”にするために

  • “:shift+@を二つ
  • ”:shift+7を二つ or shift+2を一つ とする。

白紙のページを挿入

\twosideで両面印刷に適した組版を行うように設定してある場合において、 、奇数ページで

\cleardoublepage

を使うと、偶数ページを白紙にして奇数ページにできる。 とにかく白紙を入れたいのであれば、

\clearpage
\ %半角スペース
\clearpage

でごり押しできる。

PDF化したときに全てのフォントを埋め込む

問題になるのは、RyuminやGosthicBBB。 これは以下のサイトを参考に、MS明朝等に変えてしまう。
[tex]Ryumin-LightとかをMS-Minchoとかって埋め込む方法(ただの備忘録だよ)

LaTeX Font Warningを消したい

LaTeX Font Warning: Font shape `JY1/mc/m/sl' undefined

このような警告がたくさん出てきてウザイ時は、jtygm.styを使う。 警告に関する詳しい内容やスタイルファイルの説明に関しては、スタイルファイルを公開しているサイトを参考に。
PostScript フォントの利用について(Ghostscript 8.63 + GSview 4.9 の日本語版)