トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

備忘録/Linux

Last-modified: 2012-02-07 (火) 12:57:29 (2023d)
Top / 備忘録 / Linux

備忘録/Linux

ファイアーウォールとSELinuxによるアクセス制御の解除

sanbaやリモートデスクトップなどはlinuxサーバ側でファイアーウォールの設定をするのを忘れない。 さらに、アクセス許可の関係で接続できない場合は、SELinuxを無効化すると良い場合がある。 SELinuxを無効化する( Smart -Web Magazine)を参考に、

/etc/selinux/config

SELINUX=enforcing

SELINUX=disabled

にする。

Windowsのリモートデスクトップ(RDP)を利用してlinuxを操作したい

xedpを使えばよい。 Sceneries through the lensesにCentOS用のrpmパッケージがある。 日本語キーマップ等設定済みでインストールをするとすぐ使える。

CentOSのyumがロックされる

rm -f /var/run/yum.pid

でyum.pidを消して、再度yumを実行する。(Web、只今勉強中)